-->

特別ルール

  1. (ストロークプレーの場合)ホールアウトする(OKパットは無し)
  2. ボールを捜してよいのは3分以内(通常は5分)
  3. ロストボールの場合はボールが飛んだと思われる地点の近くのフェアウエーにドロップして前進4打でプレー
  4. 同じ地点からOBを2回打ったら前進(+5打)でプレー
  5. パーの2倍打ったらギブアップしてよい(スコアはパーの3倍)
  6. パーの3倍打ったらその時点でギブアップ(スコアはパーの3倍)
  7. 納得できないショットの後、同じ地点から一回に限り練習ストロークを認める(不当な遅延はダメ、安全に留意の事)